20180323-0438_426971901
先月のアストルティアクイーンコンテストに引き続いて、今月のアストルティアプリンスにもしれっと参加していました。
こんにちは。

冒頭の画像が投稿した作品なのですが、今回はそのメイキングと反省を。




今回はリアル都合により作品を作った期間は一晩のみ。
しかも構想も特に決まっていなかったので、ほぼアドリブ勝負って状況でした。


プリンスということで久しぶりに登場のダメジャー氏。

用意したドレアはこんな感じ。
20180323-0157_426963301
無駄に羽パーツの多い装備ばかりをチョイスしていました。

この時はカッコイイ系の作品にしようとしていたのかな。
慌てて作ったのでテンパっていましたw


今回はハウジングで舞台を作りました。
20180322-2348_426943393
使ったのはこのプラネタリウム装置。


中が星でキラキラしてて良さそうだと思ったんですよ。
20180321-2356_426830826


ただ普通に撮影すると、キャラが大きすぎる。
20180321-1839_426765222
何とかキャラ全体が写るようにならないか。


そこで思いついたのが「ガリバーハンド」のしぐさ!(有料)
20180323-0213_426964396
キャラが大きいなら自ら縮めばいいじゃなーいということで、プラネタリウムの星星といい感じでマッチング!

これなら面白い写真が撮れそう!



プラネタリウムの周りにバージンロードラグや魔法陣などの光り物を寄せ集め、さらに写真の外からキラ星を飛ばしてみます。
20180323-0052_426956212
他のプレイヤーの協力がアリなのかどうかがルール上よくわかりゃん。


するとこうなりました。
20180323-0417_426971128
キラ星やハート、燐光が入り交じるよく分からないメンデルスゾーン(意味不明)


20180323-0248_426967009
このような失敗写真をたくさん撮りながら出来上がったのが冒頭の写真なのでした。





でも今になると後悔だらけ。

第一、雰囲気と服装が全然合っていないw


メルヘン空間なのだから服装もメルヘンにした方が絶対によかったね。
20180322-2334_426940014
いっそダサい方向に舵を切った方が正解だったと思うw


他にも手持ちのコーデでリハーサルをやっていたのだけど・・・
20180322-2354_426944585

20180323-0041_426954670
これらの方がまだ出来映えが良かったと思うんです。

ああ、何であんな鎧姿にしてしまったのだろうw
メルヘンメドヘンな服装の方が絶対に良かったのに。

ついでに言うとプクリポの方がこの雰囲気に合ってたなあとか、色々と伸びるポイントはあったと思うのです。

漫画「だがしかし」で言うところの「時間が無いのを言い訳にしたような作品」になっていたというのが今回の正直な感想。
出来映えには満足しておりません!



まあ作品作り自体は楽しめたからいいのかな。

次は作品に満足できるようにちゃんと時間を掛けたいと思います。
20180322-2356_426945281
ハッスルハッスル☆



(来年はがんばる)



この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!

ドラゴンクエストXランキング

ブログ更新の励みになります!