image017
地下3階はドアをくぐった瞬間に試合終了率がすごいですねw
ということで今回はゼルメアのお話。

つい先日、30回以上のトライの末にようやく地下4階を拝むことができました!


達成した時の回はこんな感じ。


地下2階。
image029
最初の扉を開けたらいきなりウロコ3つエリアで勝ち確定。


続けて地下3階。
image030
最初の扉を開けたら(イカ略



つまり超接待モードだったという。





待望の地下4階。
image031
お宝と謎のメッセージが配置されているお部屋。
メッセージを聴けるのがちょっとした御褒美になるのかな。


ただ当然ながら、深く潜れば必ず良い結果という訳では無いですね。

この回で持ち帰った装備はゼロでしたw


でもいいんです。
最後まで潜れたことが嬉しかったから。





さてさてこのゼルメアというコンテンツ。

特に必勝法など無くひたすら運を求められる戦いです。


入口での最初の選択を誤ると
image019
ノーアイテムでフィニッシュすることも稀にありますし。
(↑はバトル部屋を通るのが正解でした)


地下2階からは、拾えるウロコが足りずにどう足掻いてもクリア不可能な場合も多いですしね。
image018

私は当初、選択肢を誤らなければ必ず先へ進めると思っていたのでこの仕様は理不尽だなーと感じていました。

それに対する運営様の回答がこちら。


◆「いにしえのゼルメア」にて、「海神のうろこ」が足りずに下の階に行けないことがある。(2/23 19:15更新)
⇒地下2階以降では、その階にあるすべての「海神のうろこ」を入手できたとしても、すべての部屋を開けられる数に満たない場合があります。また、どの階層においても、要素の配置位置によってすべての部屋を開けられないことがあります。

【ディレクターコメント】
いにしえのゼルメアでは下の階に行くほど、より良い装備品を手に入れるチャンスが増えます。
下の階には必ず行けるものではなく、到達するには「地図」や「石版」をヒントに行き先を選ぶことが必要で、さらに運も試されます。運試しと思ってチャレンジしていただけると幸いです。
 
(引用:冒険者の広場)
 

ゼルメアは「運試し」!!

絶対にクリアできないことがあるのも含めて運!!



最初これを読んだ時ワタシは否定的でした。

選択肢を誤ったとか自分のせいで失敗したなら納得はできます。

でも先に進めない未来が確定しているってのはね。
自分の努力じゃどうにもならないって訳で無力感に苛まれます(言い過ぎ

先へ進むための努力が無駄になるというゲームが面白いのか?とまで思いましたから。



ところがぎっちょん。

「運試し」と割り切って遊ぶと腑に落ちてきたんですね。
奥に行けなかったらしょーがないって感じで。


あーウロコが足りないパターンだから今回は運が無かったなとか。

逆に、ウロコが足りないから出来るだけたくさん宝箱を回収して帰れるルートを探そうとか。

「運試し」なりの考え方ができるようになってから、ゼルメアの楽しみ方が掴めたような気がします。



ゼルメアは「運試し」。

冒険者の広場のほんのちょこっとの文章だったけど、こうやって運営がコンテンツの遊び方に一言添えてくれたのはありがたかったなーと思いました。

おかげさまで?今はゼルメアが面白いです。


そんな感じで、これからも運営のナイスな情報発信に期待したいですね。

人狼以外の情報もどんどんお願いします!!w



(来週のDQXTVはどうなるかなー)



この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!

ドラゴンクエストXランキング

ブログ更新の励みになります!