IMG_4253
毎回恒例のバージョンアップの狭間記事です。

バージョン3最後の日を振り返りつつ書いていきます。



ご無沙汰の今日のBGM。




この日のINは常闇リレーから。

バージョン3で一番時間をかけて遊んだのが常闇の聖戦だったなあとしみじみ。


まずはレグナード。
IMG_4246
パラが押さえて、後方から魔法使いが攻撃。

ドラクエ10の相撲システムの集大成のような敵でしたね。


プレイヤーが強化されてからは色々な職で討伐できるようになり。
IMG_4245
実装から今までこんなに長く親しまれた(?)敵はいなかったですね。



お次はメイヴへ。
IMG_4242
回避可能な技が多くて、前衛がうまく動けばダメージを受けずに戦えるのが特徴的。

敵の動きを見てから行動!という後出しジャンケンを突き詰めた敵だったなあと。



最後にダークキング。
IMG_4240
本体よりもレーザーが厄介。
相撲している時とか避けらない状態でビーッと撃たれると悲しい。

実装当初は回線絶不調と重なって苦労したボスでした。
常闇だと今でも一番イヤな敵ですw


そんな彼らもこちらの強化である程度はおふざけしながら倒せるようになっていたり。
dda
ばくれつけんでトドメを頂いたりしていました。



そしてバージョン3の締めくくりは打上花火。
IMG_4252
パッと光って咲いた~ 花火を見ていた~。

メンテの時間の直前にそれぞれ「おやすみ、また次のバージョンで」と言い残してお別れ。

バージョン3最後の夜はとても楽しくて満足でした。





このバージョン3でWii版のサービスが終了。

バージョン2が終わった時も時代の節目みたいなものを感じましたが、今回はWiiのこともあって尚更実感が強いですね。


もしドラクエ10がWiiではなくてPC版で発売されていたら、果たして自分はアストルティアの世界に足を踏み入れただろうか?

答えはノーだったと思います。

たまたまWiiを持っていて、たまたまネット環境があった。
だから遊べたんだと思います。

そういうプレイヤーけっこういたんじゃないかな。

ツクリテ側からしたらハードの制約に苦しめられた憎きハードだったかもしれませんがw、それでもWiiでドラクエ10を作ってくれてありがとうございましたという気持ちです。

おかげさまで今も楽しく遊べています。


そのWii版の終了もあって、バージョンアップを契機にアストルティアから離れる方も。

そういう話を聞くと、自分がアストルティアから離れる時のことを考えてしまいます。

色々考えてやっぱり思うのは、後悔だけはしたくないと。

ゲームに使う何千時間。掛け捨てじゃあ勿体無い。

遊んでて良かったと心から言えるようになりたいという気持ちです。


「ゲームは時間の無駄」とよく言われます。

でもゲームがきっかけで友達ができたり、結婚したり、ゲーム会社に入ったり、芸名がインコさんになったり。

ゲームを有意義な時間に使える人だって少なからずいる。


私もどうせならそうなりたいなと思って、ブログから始まって色々ゲームの中で動いて、色んな方との縁ができました。

ごくフツーの会話で楽しんだり、同じ趣味で話が盛り上がったり、美味しいグルメやお酒の話を聞いたり(コラ)。

普通に生活していたら巡り会えない縁。

とても貴重な体験をさせて貰っているなと思うばかりです。


そのお陰でリアルでも少しは変われたかなと思っています。

昔より人付き合いが増えたり、旅行に行くようになったり、アグレッシブになったかなと。

あと、文章を書くのに抵抗が無くなったりとかw

もちろん良い事ばかりじゃないけど、たかがゲームでもちゃんと遊べばそれなりに見返りはあるんだなと思います。

なのでこれからも貪欲にアストルティアを楽しんでいきたいですね。


もちろん、節度は守りつつ。





バージョン4でやれることはたくさん。

だけど根本は変わらずに。

ゲームはみんなで楽しく!悔いのないように!




それではバージョン4でもよろしくお願いします。




この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!

ドラゴンクエストXランキング

ブログ更新の励みになります!