018_adb6d0877c4dfffc873bc3b079800ee6
突然降って湧いたイベント
「わたしの決戦ドレアコレクション!!」

バージョン3のクライマックスを盛り上げようとする運営の意図がひしひしと伝わりますね。
今回はそのお話。

あ、バージョン3.5のストーリーのネタバレにもちょっとだけ触れます。





このイベントはざっくりこんな感じ。
最終決戦に挑むための『決戦ドレア』を考えて、みんなのドレスアップに投稿しよう!
誰かの『決戦ドレア』の超いいね!をすればふくびきけんが貰えるよ!
ちなみに投稿しても何も得るものはないよ!!
投稿してどんなにいいね!してもらっても特に報酬はなし。

投稿したマイコーデが公式に使われる可能性はあるらしいけど、写真コンテストなどと比べると期待度が低いかなという感じ。


悪い言い方をすると100%プレイヤーの善意に頼ったイベントだけど、もともとドレスアップって見返りを求めない自己満足でやっていることだからね。

ドレスアップ好きとしては、ドレスアップのテーマを考えるいいきっかけになったとほくそ笑んでおります。





さて本題はここから。

それはイベントのキャッチコピー。


「反逆コーデでナドラガンドを照らせ!」




反逆コーデ・・・・・




・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・




20161027-0041_350813982
反逆ってナンだーーーッッ!!!



説明文を踏まえると、「反逆コーデ=最終決戦に挑むための『決戦ドレア』」。

つまり最終決戦は反逆だった!?



・・・このキャッチコピーの反逆の意味がわからないので真剣に考えてみました。







ナドラガ教団に対する反逆説

ストーリーをなぞるとこれかな。

現時点のストーリーでは、主人公は対ナドラガ教団の組織に協力しています。

ナドラガ教団に対する反逆という意味だったらまあわかるかなと。

ただ、ストーリー中で「敵はナドラガ教団ではなく、ナドラガ教団を使って悪いことを企んでいる人達」だと色んな人が指摘しています。

実際、教団関係者はベサワキを筆頭に(!?)善良な方々ばかりなのだが!

そんなわけで主人公的には教団を倒す理由は全く無く、反逆の意志はありません。

もしこの説が正しいとするなら、このキャッチコピーを考えた人はドラクエのストーリーをもう一回読み返して欲しいですねw




死の定めに対する反逆説

バージョン3.2から主人公の死が示唆されてきました。

クロウズが見た死の未来に抗えるか!?という意味での「反逆」だとすると腑が落ちます。

ただ、「反逆」の意味をそこまで読み取るのは困難すぎると思いますねw

キャッチできないキャッチコピーに何の意味があろうか!!





スライダークっぽい説

20170612-2237_384727086

最新コインボス・死神スライダ-クのキャラクターに引きずられて作ったキャッチコピーなのでは?という説。

死神スライダ-クはドラクエモンスターズシリーズに登場するモンスターで、自分の信念の為ならどんなことでもするというダークヒーロー。

そんなスライダークになぞらえて「反逆」というコピーが出てきたのかなと。

・・・ちょっと根拠が薄いw




反逆のルルーシ〇オマージュ説

スタッフが反逆の〇ルーシュのファンである説。

反逆のルルー〇ュは昨年1期放送から十周年を迎え、今後もメディア展開があるのだとか。

黒の騎士団の活躍にこれからも目が離せない!?


あと叛逆してそれっきりのまど〇マギ〇の続編も出ないかなあと思ったり。

※これはドラクエブログです




メンズナックル説

0710-05

実は「反逆」という言葉を単に使いたかっただけで、その意味に深い理由は無いという説。

メンズナックルというファッション雑誌があるのですが、悪そうなコーデに添えられた謎のキャッチコピーが(ごく一部のネット層に)人気で、こういうノリでイベントのキャッチコピーを考えちゃったのかなと。

反逆に意味など無い!!
反逆という中二病っぽい語感に意味があるのだ!!

と考えるとすごくしっくり来ます。





とまあ。

色々考えてみましたが、私の中ではメンズナックル説が有力・・・つまり「反逆の意味など考えるだけ無駄ァ!」という結論に落ち着きましたw

きっとこのキャッチコピーを考えたのはレテリオさんでしょう。


ただ一つ言いたいことは、主人公は正義のために戦っているという事。

その行いを公式イベントで「反逆」とマイナスイメージに言いかえてしまうのはどーなのかなと。

もうちょっと言葉の持つ意味を考えてほしいなと思った今回のキャッチコピーでした。


・・・それはそうと、これをみんドレだけの世界で終わらせるのは勿体無いですよね。

せっかくだしみんなで披露しあう場を設けるとか・・・。



(意味深でおしまい)




この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!



上の画像が見えない場合はこちらのバナーからどうぞ!


ブログ更新の励みになります!