Amaryllis アマリリス

花名のアマリリスは、古代ローマの詩人ウェルギリウスの『牧歌』に登場する美しい女羊飼いのアマリリスの名前にちなみます。また属名のヒッペアストルムには「馬のように大きくて、星のような花」という意味があるそうです。花が横向きにつくため、となりの花とおしゃべりをしているように見えるのが花言葉「おしゃべり」の由来です。

アマリリスの花言葉は、

「誇り」「おしゃべり」「輝くばかりの美しさ」

e恋愛名言集より引用)

花言葉的には「アマリリス」と「幸せ」に特に因果関係はなかったようですw

ということで今回は突然降って湧いた謎のイベント「アマリリスの幸せのおすそわけ」の話と文句(笑)です。







ただでさえ海イベントやら竜王やら占い師の育成やらで忙しいアストルティアにさらに盛り込まれた謎のイベント。

これまで次々に配信されてきたコンテンツやイベントを全部消化できている人ってどれだけいるんでしょうね。

出された料理を食べている最中に次々に料理が出されても困る!


そしてそんな状況で出てきたイベントの内容は・・・。
・5人応援しよう!
・5匹モンスターをなでなでしよう!
・おひねりしよう!
・特定の場所時間でチャットしよう!
・特定の場所時間でしぐさしよう!

・・・プレイヤーに何を楽しんで貰いたいのかさっぱりなラインナップ。

一応だいたいのイベントにはそれなりの意味があって提供されてきたと思っていたけど、悪いけど今回のイベントは存在意義を感じられませんでした。
報酬を貰うためだけの作業。

たぶんこれから先のコンテンツのためのテストだとは思うんだけど。


案の定しぐさ会場は少し踊っただけでルーラで帰る冒険者ばかり。




チャットもビアンカ派が多いな以外の感想は特に無し。

ちなみにデボラ派、ルドマン派の意見は受け付けられませんでした。

嗚呼涙、涙。


ちなみに面倒なおうえんは、キラキラマラソンで通りかかった人におうえんしてクリアしました。

他には海イベントで釣りしている人をおうえんしたり、キュララナ海岸の業者をおうえんすれば早いかも。

なでなでは住宅村を適当に巡ればクリアできるでしょう。





まあイベントの意味とかは百歩譲るとしましょう。

それ以上にダメだなと思ったのが2つ!


1つ目は謎の時間指定!!

さりげに第1回と書かれているのが不吉すぎる。
は置いといて、ただチャットなりしぐさをするだけのイベントに時間を指定するのは何故?

知の祝祭は出題の作成の手間やカンニング防止の意味があるからまだわかる。

でもこの時間指定は意味不明すぎる。

その時間に遊べないプレイヤーは置き去りですかそうですか。



もうひとつはおひねり。

仮にも公式のイベントが特定のプレイヤーに利がある(ように見える)ようなイベントを作っちゃいかんでしょと。

今回たまたま上位に掲載されたプレイヤーはいつもより多めのおひねりが貰えるんじゃないでしょうか。

もちろん掲示板に投稿したプレイヤーには何の非はありません。

ただそういう状況を作った運営にはがっかりですね。






まあ。

文句を言いながら報酬欲しさに頑張っちゃう私は運営の狗なわけですが!



ここからはアマリリスの笑顔を貰った時のお話。

観たくない人は全力でブラウザバック!!




アマリリスの笑顔はこちら。

・・・うーーん、ないな。

サンビタリアはまだいいけどこの子はなんか苦手。


イベントを進めるとこのアマリリスのお願いは妖精の女王の目論見であったことが判明。

もうちょっとヒマな時期に彼女を派遣してください!



あと・・・・

メタ発言やめい。






そんなわけで私としては非常に珍しく不満ばかりが残ったイベントでした。
imag9e003

次の機会はいりません。




(おしまい)




この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!

ブログ更新の励みになります!

ドラゴンクエストXブログランキング
お気に入りのブログが見つかるカモ!