20160106-2148_300909536
ちょっと間が空きましたが前回の発言集の続きです。


今回は1月の配信クエスト「流星の追憶」の内容をまとめていますので未プレイの方は閲覧注意です。

長文注意です。








そんなわけでヒストリカとアカデミックなデートをすることになりました。
image038
リンジャの塔の祭壇を調べ直しです!




image039
両目を見開いてルーペで覗くヒストリカ。




image041
すると何かを発見!!

見え・・・ない!
ローブの中はあんこくのきりに包まれているようです。



エキサイトしすぎた結果、
image042
破壊。


まあ「力はパワーだよ!」って誰かが言っていたから大丈夫?



天板を調べると
image044
「開くべからず」と注意書きがありました。


やっぱり開けちゃダメなヤツだったっぽい。




すると、
aaa



ドォォォォン!!
image046
なんかオバケが出ましたよ!!



bbb
おびえるヒストリカ!
ここはズッ友である私が彼女を守らねば!!



と思いきや!!
image047


image048


image049
ヒストリカが戦う気マンマンですってー!



戦闘画面に・・・
cccc




image051
ヒストリカ!!



まさかヒストリカと一緒に戦えるなんて!!
aaaaa



ただし顔が怖い!!
image050





なんやかんや戦闘に勝利!!
image052



箱を調べ直すと
image053
手記が一冊。

書いた主はリンジャーラのようです。



手記の内容は、リンジャーラと親友2人(ファラスの主人とその妻)が星が降る丘の上で固い友情を誓い合ったというお話。



image054
ヒストリカ興奮。



image055
そして憤死。



image056


image057
ジェラシック・パニック!!


脚本を書いていた当時にジュラシック・ワールドが公開されていたんでしょうね。



image058
ヒストリカにシャイボーイ呼ばわりされるリンジャーラ。

偽りの塔の祭壇や本棚を調べると彼の隠された慟哭がわかるのですが、ここの世界では素敵なエピソードでまとまっているんですよね。




image059
さすがにインドア派のヒストリカには先程の戦闘はきつかったみたい。

外で休む事にしましょう。







image060



image061
オラわくわくしてきたぞ!



空には輝く星々。
image062



ここでポツリと自分の置かれている状況を打ち明けるヒストリカ。
image063
学会ではオオカミ少女扱いされているよう。

リンジャーラの乱はありまぁす!



ここでヒストリカから衝撃発言!!
image065
身体をマッチョ!?



ドゥーチ ドゥーチ ドゥーチ ドゥーチ
image108




image066
あ、よかった冗談ね。




image067


image068
ルーペを探してくれた友のためにも奮起を誓うヒストリカ。




image069


image070
私が困っていたらどこでも駆けつけると言ってくれました。
天使の微笑か。



image071
心配して待ってくれている(と思われる)クロニコ君の下へ戻ります。
所々でヒストリカとクロニコ君はお互いを思い合っている場面があるんだよね~。







image072
屋上でのクサいセリフ連発で照れているヒストリカはほっといて。


クロニコ君に話しかけると
image074
クエストクリアとなりますが、まだまだヒストリカのお話は続きます。



(つづく)




この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!

ブログ更新の励みになります!

ドラゴンクエストXブログランキング
お気に入りのブログが見つかるカモ!