image009


前回の続き

ドラクエ10夏祭り2015の当日抽選のため舞浜アンフィシアターにやって来た私。

抽選券が配られる10時前に来た私でしたが、とんでもない光景を目の当たりにしました。





今日のBGM。







そこにはすでに当日抽選に挑む挑戦者たちの列が!
image000
さすがに実際の人々を写すわけにはいかないのでイメージ画像。


ざっと200~300人はすでにいそうな感じ。
(私の主観です)


いやいやちょっと待って。

まだ10時前だよ?

暑いよ!??

なんでこんなに人が来ているの!!!?



その時の感想を私はツイッターで呟いていました。


まあちょっと数字は言いすぎましたけど。


そうなんですよね。

その気になれば段ボール単位でエビアンを買い占めるアストルティア民の行動力を私は侮っていたんですよね。
(ローソンキャンペーンは今月一杯までだから慌てない慌てない)


考えてみれば当然の話で、1時間待つだけでお祭りに参加できるチャンスを彼ら(というか私もだけど)が逃すはずが無いんですよね。

この点に関しては私の見込が甘かった。





とはいえ先着すれば抽選通過!というわけではないので、とりあえず行列に並んで抽選券の配布を待つことにします。

image001
(やっぱりイメージ画像)

すし詰めにされる私。



人々に目をやると、色々な客層が来ているみたいでした。

私みたいにぼっちで来た人、友達と来た人、カップルで来た人、家族連れ・・・。

意外と多いなと思ったのがオフ会を兼ねて来たグループ



いやさ。

周りの話し声に耳を傾けると聞こえてくるんですよ。

「今日は新幹線で来た」とか「前日に上京した」とか。

関西から来た人と東北から来た人が楽しく話し合っていたり。

もちろん、割と近めの首都圏同士で集まっているグループもいました。

オフ会と聞くと若い者同士の集まりかなというイメージだったんですが、この場に関しては落ち着いた年代の方が多いなって印象でした。



なるほどねー。

夏祭りはこういう巡り合わせのきっかけにもなっているんですね。

良い事か悪い事かはわからないけど。





10時を過ぎたあたりからスクエニTシャツを着た会場のスタッフが登場。

待っている人達に抽選券を配り始めます。

しばらくすると私が待っている列にもスタッフがやって来て、抽選券を渡してくれました。
image014

これは私の抽選券。

モザイクの中にはアルファベットが書かれています。

どーやらこのアルファベットで抽選をするみたい。





券を貰ったのはたしか10時15分くらい。

抽選の時間は11時。


本来ならイクスピアリに涼みに戻りたいところですが、抽選券の二重受け取りなどの不正防止のため、会場にそのまま待たないといけないルールになっていました。

45分間、炎天下の中で抽選の時を待たないといけない。

空は曇りひとつないド晴天。

気温はとっくに30度を超えている。



暑い。

ひたすら暑い。




あらかじめ買っておいた飲み物でのどを潤す。
image011

そうだ。私ならできる!!

(ちなみに他にもヨーグリーナを買っていました)



・・・

が、やっぱり耐えられずにツイートで気を紛らわす。


意志が弱いw


他にもボソボソと呟き続けます。





ありがたいなと思ったのはこういう呟きに反応してくれた人達。
熱中症に気をつけてとか、水分補給忘れずにとか、私も抽選組です頑張りましょうとか。暑いけどあったかいなあもう。
彼らのお陰で最後まで頑張ることが出来たよ。

ありガタラ、ありガタラ!




そしてついに・・・



11時を迎える。

いよいよ決戦の時です!!



次回に続く!



この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!

ブログ更新の励みになります!

ドラゴンクエストXブログランキング
お気に入りのブログが見つかるカモ!