image008

先週、残念ながら中止が決まった知の祝祭

しかしそのせいでドラキーマさんがご乱心!?



祝祭の時間が迫ると

「知の祝祭を開催します!!」
   ↓
「あ、やっぱ参加いただけません」


という一人コントを繰り返し、
冒険者を困惑させてくれました。



今回はその謎に迫ってみようと思います。
※リアル事情を踏まえたジョーク考察です







リアル事情(プログラム?)的に考えると、キーマさんのメッセージはアラームかなんかでタイマー設定されていただけのはず。

image000
(画像はイメージです)


単純にアラームをOFFするか、削除するだけでよかったはずですよね。


それなのにこんな間抜けな(暴言)メッセージになってしまったのは、何らかの事情で「開催します」のメッセージを消すことが出来ず、仕方なく「やっぱウソです」のメッセージを差し込むしかなかったからでしょう。


その何らかの事情というのが
わたし、気になります!





説1:メッセージの解除方法がわからなかった

image001

じつはキーマさんの通知の解除方法を運営がわからなかったという説。


運営「通知を設定したのはいいけど、どうやって解除すればいいんだうわあああああ!!」


・・・いや、さすがにそれは無いですねw




説2:解除手段が面倒だった

ijoiiooj


キーマさんのメッセージを解除するには
①サーバーのあるビルに潜入
  ↓
②警備員を倒してカードキーをゲット
  ↓
③警備員をかいくぐってサーバーを探す
  ↓
④カードキーでサーバールームへ入室
  ↓
⑤サーバールームのボスを倒す

・・・書いてて面倒になったので後略。
という攻略手順が必要だったから!

なるほど面倒ですね!(ないない






説3:託された任務を果たしたかった

image002

運営「祝祭は中止になっちゃったけど、僕は・・・与えられた使命を果たしたい!」

運営「だから開催メッセージは流し続ける!」


りっきー「その意気だ!」


運営「ハッ、りっきーさん!!」


バァーーーーーン!!


・・・

・・・ないないw





説4:実はアラームじゃなかった

image003

私はキーマさんのお知らせがアラームみたいな簡単な機能を使って行われていると思っているのですが、実はそれが勘違いだったとしたら・・・。

たとえば「アップデートの一部」としてプログラムに組みこまれていた・・・とか。


なるほど、そうなると解除が面倒そうだなーって気がしますね。


・・・いやいやないでしょう。。。





説5:運営の遊び心

image005

運営A「せっかくキーマさんのメッセージ作ったのに消すのは勿体ないなあ」

運営B「じゃああえて残して、追加で謝罪のメッセージを足さないか?」

運営C「開催します!ごめん間違いです!・・・面白いかもw」

運営D「いいね、やってみよう!」


で、ああなった説。

・・・ふつうに広場が荒れる話ですねw




説6:自我に目覚めたキーマさん

image006

運営「キーマ、祝祭が中止になり貴様の使命は終わった」

キーマさん「嫌だ、認めたくない!」

運営「!?」

キーマさん「僕は開催を叫び続ける!」

運営「貴様!!」


・・・変なSF映画の観すぎですね、私。







みなさんは何の説が正解だと思いましたか?



以上、




私がツボ職人に転向したお話でした!!

image007


実はキーマさん話の裏で、私がツボ職人になるまでの過程を貼り続けていたんだよ!



ΩΩΩ「ナ、ナンダッテーーー!」





エプロン欲しくてついやっちゃったw

image002
(↑ドレア完成予想図)


LV1からのスタートだけど、やれるだけがんばってみますよおおおお!!


(ちなみに私は説2のサーバールームに行くのが面倒説が有力だと思います、でおしまい)




この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!

ブログ更新の励みになります!

ドラゴンクエストXブログランキング
お気に入りのブログが見つかるカモ!