image008

スキル150!
どう頑張っても、思うようにスキルが振れなくて辛い!
かなしいい(´Д`)


ということで、まだ思案中ですが、
暫定でスキルを振り直してみたのでご紹介します。
※コロシアムは考慮していません。


なお、紹介するのはレベルカンスト+特訓完了+マスタースキル21が前提の割り振りです。
ですが、「そこまで行ってないよ!」という方でも
参考になるような解説(えらそう)も
一緒に添えていきます!


ちなみに140スキルの振り分け記事は
こちら




解説では各職業ごとの
わたしの本気度を記載しています。
☆☆☆: メイン職だと胸を張って言える!
☆☆: 試練や普通のコインボス用
☆:  日替わり討伐用・・・
なし: 他職のための養分職(笑)

ではではいってみます!

戦士

image014

本気度は☆☆。
わたし的には養分職なのですが、オノスキルやいばくだきでピラミッドやコインボスでも貢献できると思います。


アタッカーなのでオノスキルが最優先!
片手剣を振っているのは、わたしが魔戦用に欲しいだけなので、必要のない方は取らなくても大丈夫です。
ゆうかんはメイン職ならチャージタックルまで!
ボスの足止めに役に立ちます!



僧侶

imag9e001

本気度は☆☆☆!!

女神の祝福は強力なので、メイン職ならぜひ欲しい!

ですが、
しんこう心のスキルPが苦しくなりますので、
ドレ●ムやピラ8,9に行かない限りは
無理して取得することも無いかなと思います。
聖なる祈りまで届けば十分です。


スティックはキラポンまでは必須!
わたしはスティックを150まで振りましたが、
キラポンから先のスキルはスキルPと相談でいい思います。


棍とヤリは余裕があればでいいです。
僧侶が前面に出て戦うことはないですのでw



魔法使い

image001

本気度は☆☆☆。
両手杖120の超暴走魔法陣と、まほう150のメラガイアーが揃っていれば完成という、お手軽職です。

しいて言えば復活の杖が欲しかったですが、
葉っぱを投げればいいかなっと(笑)。

他の武器は特に必要ありません。


が、3月28日現在、
おそらく不具合だと思いますが、
短剣150スキルの効果が、呪文にも反映されるようですので、お試ししたい方は短剣の取得を目指すのもアリですね。



武闘家

image002

本気度は☆☆。
戦士同様に養分職なのですが、ためる弐ツメスキル棍スキルが強力なので、案外どんなコンテンツでも通用しそう。


基本的にはきあいスキルを100(マスタースキル込み)まで上げつつ、ツメスキル140のライガークラッシュが取得できれば一応のコンテンツには参加できると思います。

メイン職にするならきあい120まで伸ばしたいですね。


さらに上を目指す方は、
それに加えて、棍150、扇150を目指しましょう。
ためる弐からのチャージ技が強力です!
(けっこう振り分けきついですw)



盗賊

image003

本気度はなし。
ツメのための養分職です!
ライガークラッシュが強いからそれなりに戦えますが…。


盗む特化職にする場合は、おたから140が必須になるのでしょうか。
また、毒が入る敵には短剣が強力なので、振っておきたいですね。



旅芸人

image004

本気度は☆。
メイン職にしたかったのですが、スキルP的にどうしてもうまくいかなかったので断念しました。
今回2番目に悔しい職業です。
(1番はあとで登場しますw)


今回登場したたたかいのビートはメイン職なら必須と言えるほど強力です!
image013
絶対に取るべきです!


メイン武器は棍になると思いますので、棍閃殺の取得を目指しましょう。

サブ武器を短剣にするか扇にするかは悩みどころですが、毒が入らない敵には短剣は無能(言いすぎ)ですので、扇の方がいいかも。



バトルマスター

image005

本気度は☆。
他職のために武器スキルを振っている感じです。


大前提として、両手剣スキルと天下無双が必須!
両手剣は攻撃力のために150まで上げたいですが、最低でも110でしょうか。


メイン職にする場合はハンマーのスタンショットも必須でしょう。
さらに欲を言うと、とうこん140のテンション消費軽減があるとガチベリーさんみたいなアーサー王になれると思います、



パラディン

image006

本気度は☆☆。
大ぼうぎょプレートインパクトがあれば、コインボスでも役に立つのだ!


パラディンを使う場合は、
ハンマーは最悪でもキャンセルショット、できればスタンショットが欲しいです。
はくあいは大ぼうぎょに届けば問題なし!


はくあいの聖騎士の堅陣は強力ですが、そこに至るまでのスキル群に魅力を感じないですね(個人の感想です)。
はくあいよりも武器スキルの強化に力をいれるのがベターだと思います。



魔法戦士

image007

本気度は☆☆☆。
ですが、わたし的に悔しい職業ナンバー3です。
マダンテが欲しかった!!

追記:
やっぱマダンテとっちゃったテヘッ。
さよならギガブレイク。・゚・(ノД`)



魔戦を使わない場合は、フォース82に留めて、残りのスキルPは武器に割り当てればいいと思います。

が、使える職にする場合はフォースブレイクが必須になるため、ポイントがカツカツになるでしょう。

電池役に徹する場合は両手杖スキルで十分ですが、自らも戦いたい場合は弓120のシャイニングボウが必要になるので、さらにポイントがカツカツになりますw

さらに三悪魔戦を想定すると、片手剣スキルも欲しいので、ポイントの消費が半端ないです。


なお、わたしは片手剣をギガブレイクまで振っていますが、ぶっちゃけ趣味です(*´д`*)
超はやぶさ斬りまで覚えられれば、貴重なガチ魔戦として重宝されるでしょうー。たぶん。



レンジャー

imag9e000

本気度は☆☆☆。
以前から暗黒の戦士を自称していましたが、
ダークネスショットの追加で、さらに暗黒面に近づいたと言えるでしょう!

\てーてーてー♪ てっててー♪ てっててー♪/
(ダース●イダーのテーマ)


なお、ジバルンバフェンリルアタックについては、蒼天魔斬と大して威力が変わらないので、今回リストラの対象とさせて頂きました。
image026
さようなら、白戸●郎さん。



レンジャーを使うという場合、
軸になるのはあんこくのきりデュアルブレイカーになりますので、スキルP的にかなりハードルが高いです。
加えて、オノスキルで火力も上げないといけないですので、プレイヤーから敬遠されるのも無理は無いかなーと思います。


ですが、(開幕弓ポンして、まもりのきりで仲間を守りつつ、ブレイカー&きりで敵を弱らせて、ダークネスショットで光耐性を低下させてから、シャイニングボウを入れた後、アポロンのオノに持ち替えて真オノむそうで止めを刺すという戦いができる)レンジャーはハマると楽しいですよ!!



賢者

image009

本気度は☆。
今回一番悔しい職業ナンバー1に輝きました。
(輝いてほしくなかったけど)

レンジャー道具使い賢者の3職業で、ブーメランと弓スキルが丸被り。
しかもどれもメイン職として使いたい!
でも、どれかの専用スキルを削らないとブーメランと弓スキルが取れない。

・・・

1時間くらい悩んで、削ることにしたのは賢者でした。
ほんとに断腸の思い。
くやしい(ー_ー)!!


まあ、わたしの場合は特殊事情のせいで、ガチ賢者を断念せざるを得なくなりましたが、フツーの冒険者でしたら、両手杖120の超暴走魔法陣と、さとり150のドルマドンで完成というお手軽職業・・・のはずです。

巷ではデュアルブレイカーがあると便利という声もありますが、無理して取るようなスキルでもないと思います。



スーパースター

image010

本気度なし。
最低限のオーラを振って、残りは全部スティックに捧げました!
完全に養分職でごめんなさい。


ガチスパさんは、オーラ140に加えて、ムチや扇など、他職で使いまわししにくい武器の強化が必要だから大変そうですね。


しかし不思議なのはミリオンスマイルの追加。
経験値や特訓Pに困っている人は、ミリオンスマイルを振るほどの余裕も無いと思うんですが。
せめて120スキルあたりで追加すべき特技だと思いました。まる。



まもの使い

image011

本気度☆。
わたし的にはエモノ呼び専用職!!
でもオノとツメが優秀だから、それなりに戦えちゃうという。


ガチまものんを目指す場合はウォークライが必須。
110~130スキルの微妙さをかき消すほど強力です。
たぶん武闘家とバトマスを兼用される方でしたら、スキル振りはそんなに困らないんじゃないかなあ。


ちなみにウォーク・ライじゃなくて、ウォー・クライで切るのが正しいんだそうで。
意味はwar cryで「おたけび」と訳すこともできますが、「戦いで自身や味方を鼓舞するための叫び」の方が適切なんでしょう。
考えてみればWalk lieって何だ?って話ですよね。

大●製薬で言うなら「ファイトー!!」みたいな掛け声がウォークライに該当するんじゃないかと(?)。



どうぐ使い

image012

本気度☆☆☆。
プラズマリムーバーは必須ではないと判断しました。


わたしの場合はヤリ以外の武器が使えるようになっていますが、普通のどうぐ使いであれば、どうぐ範囲化術スタンショットで十分役割はこなせると思います。
しいて言えば弓ポン(弓聖の守り星)があればグッド。

たぶん、それにブレイカーまでできる奇特などうぐ使いって一握りしかいないような気がします。





以上、振り返ってみれば長文になっちゃいました。

今回は私が☆☆☆に選んだ職業はたったの5つ。
カンストしてても、スキル振りは相当にキツいし、悩みました。


参考までにわたしのスキルの振り分け方を載せておきますね。
skill


たぶん皆さんもいろいろ模索していると思いますので、
今回の記事が皆様にとっての一助となれば幸いです。

ということで硬い口調でおしまい!
ぺっこりん。




この記事がイイネ!と思ったらクリックお願いします!


ブログ更新の励みになります!

ドラゴンクエストXブログランキング
お気に入りのブログが見つかるカモ!